目次

Young Dentist Academy
【GADGET】設立の目的

次世代の若手歯科医師を育成するための
ビジネススクールのような学術機関

Young Dentist Academy 【GADGET】とは、次世代の若手歯科医師を育成するためのビジネススクールのような学術機関です。主に、歯科大学を卒業した歯科医師が対象ですが、歯学部生も対象に含まれます。

現在の歯科大学は国家試験に合格するための予備校と化しており、本当に歯科医師になった後に必要な知識や技術を、全てではありませんが卒業後にある程度は学び直す必要があります。

また、デジタルの分野などを筆頭に歯科の機器や材料はつねに日進月歩で発展しています。それに伴い、術式の変化についてアップデートを行うことは、最善の歯科医療を患者に提供するために必須です。従って、より一層、それらの機器や材料が本当に有用なのかを見極める力、すなわちエビデンスを読み解き、自らが1次情報を取得するためのリテラシーが求められる時代となっています。

歯科医師過剰と言われて久しくなりましたが、歯科医師数は今後横ばいまたは減少傾向になることが予想されます。一方で、歯科に関する疾病構造も変化し、う蝕や歯周病は確実に減少傾向なって行くでしょう。そのような状況で、歯科医師はどのような医療を提供していくべきなのでしょうか?

歯科医師の多くは開業し、自分のクリニックを経営する個人事業主としてスタートします。しかし、歯科大学で経営やマネジメントは教えていません。都心では歯科医院も潰れる時代です。一体、どのようにヒト・モノ・カネを動かせばいいのでしょうか?

新型コロナウイルスのよって、時代は大きく変わろうとしています。人々の健康観はさらに高まり、今後はよりいっそう質の高い医療を求められることになります。

「その中で生き残るための武器を若手歯科医に配りたい」

そんな想いで、このYoung Dentist Academy 【GADGET】を立ち上げました。

受講生には、ここで手にした武器を大いに活用して、歯科界でリーダーシップを取り、牽引していく存在になっていくことを心から願っています。

第1期 コーススケジュール

  • 第1回 7月1日(水)with コロナ時代の歯科界を生き抜くための武器
    コース内容
    • ・これからどんな時代になっていくのか?
    • ・これからの時代に求められる武器とは?
    • ・これからの時代の、歯科医師の生き方
    • ・志の見つけ方と叶え方
  • 第2回 8月5日(水)論文・ガイドラインの読み方講座
    コース内容
    • ・なぜエビデンスが必要なのか?
    • ・論文・ガイドラインの読み方
    • ・エビデンスレベルを理解する
    • ・論文の管理・まとめ方
    • ・論文・ガイドラインの選び方
    • ・アップデートの方法
  • 第3回 9月2日(水)効果的にキャリアを積み重ねるための戦略
    コース内容
    • ・どんな時代でも求められる人になるためには?
    • ・大学院は必要か?
    • ・専門性の重要
    • ・留学はするべきか?
    • ・どの専門分野を選択すべきか?
    • ・開業のタイミング
  • 第4回 10月7日(水)技術の磨き方と知識の蓄え方
    コース内容
    • ・技術を磨くために重要なこと
    • ・ボクノートのススメ
    • ・正しい知識の習得の仕方
    • ・複数の医院で働く
    • ・講習会の是非
  • 第5回 11月4日(水)大学では教えてくれないお金と経営学
    コース内容
    • ・お金とはなにか?
    • ・ビジネスモデルとは
    • ・ビジネスとはなにか
    • ・経営の基本
    • ・医療はビジネスか?
    • ・お金の出入りを分解する(固定費と変動費など)
    • ・ビジネスの基本
  • 第6回 12月2日(水)治療計画の立案・コンサルテーション
    コース内容
    • ・患者の気持ちを配慮した問診
    • ・コンサルテーションの心構え
    • ・治療計画の立案のための資料採取
    • ・コンサルテーションの流れ
    • ・トップダウントリートメントデザインの考え方
    • ・コンサルテーションの落とし所
  • 第7回 1月6日(水)開業するなら知っておくべきマネジメント
    コース内容
    • ・マネジメントとはなにか?
    • ・カネのマネジメント
    • ・ヒトのマネジメント
    • ・ブランディングとマーケティング
    • ・モノのマネジメント
    • ・分院か、拡張か
  • 第8回 2月3日(水)プレゼンテーションテクニック
    コース内容
    • ・アウトプットすることの重要性
    • ・プレゼンの意義
    • ・セルフイメージを知ることの重要性
    • ・プレゼンの作り方
    • ・keynoteの使い方
    • ・プレゼンの仕方
  • 第9回 3月3日(水)歯科で教える立場になるためのリーダーシップ論
    コース内容
    • ・〇〇の「誰」になる
    • ・若くして講演に呼ばれる存在になるための条件
    • ・教える立場になると得られるメリット
    • ・人脈の作り方とパートナーシップの育み方
    • ・その分野に長けた人のプレゼンとは?
    • ・リーダーシップとは
  • 第10回 4月7日(水)プレゼン大会(優勝者は全額キャッシュバック)
    コース内容

受講費

全10回コース
歯学部・研修医 30,000円
卒後10年目まで 50,000円
卒後11年目以上 100,000円
単発受講の場合
卒後年数関係なく 15,000円/回

プレゼン大会について

最終回には参加者によるプレゼン大会を行います。
プレゼン大会は、卒後年数に分けて2つの部門に分かれて行います。
プレゼンのテーマは第9回の講義の際に発表いたします。

結果は丸尾の審査により、各部門1名の最優秀プレゼンテーションアワードを決定します。アワード受賞者には受講費全額のキャッシュバックならびに記念品が送られます。

その他注意事項など

  • ・Live配信を見逃した方は、録画したものをあとでオンデマンド視聴することが可能です。
  • ・全ての回を受講された方には、簡単な記念品と修了証を送らせていただきます。
  • ・単発での受講も可能となっていますが、少し割高な設定となっていますので、年間を通して受講することをオススメします。
  • ・修了者は、今後定員があるセミナーや、三軒茶屋マルオ歯科でのオペ見学や勤務医募集時など優先的にエントリーできるようになります。

お申し込みフォーム

必須事項に記入いただき、「申し込み」ボタンを押してください。

         

お名前※必須
お問い合わせ内容※必須
所属※必須
卒業年度※必須
メールアドレス※必須
その他